海外旅行では臨機応変に

トラブルを防止するために

せっかくの海外旅行、無用のトラブルにまきこまれないために気をつけていることがあります。まず、貴重品は隠してもって行く。鞄を置いたまま席を立たないなど、当たり前のことは実践しています。今まで経験した中で学んだことの一つに、現地でタクシーを利用するときの対応です。目的地についてから法外な金額を要求されたという話も聞きますが、必ず乗る前に料金を確定してしまうことがポイントです。もし運転手さんから曖昧な対応ではぐらかされそうになったら、別のタクシーを利用したほうが良いかもしれません。もちろん予定ぴったりの料金でないかもしれませんが、誠実な運転手さんでしたら乗る前にどれくらいかかるかは事前に教えてくれると思います。

トラブルばかりではない

東南アジアを旅行したときに、気軽に楽しめる屋台が沢山でていたので、そこで食事することになったのですが、あいにくの混雑で、座る席が全く見つからず困っていました。そんなときどこからか男性が出てきて、ここが空いているよとジェスチャーで教えてくれました。でもその男性はお店の人のようだったので、もしかすると法外な金額を払わされるかもとドキドキしながら案内された席に座ったのですが、とても親切に対応してもらい、メニュー以外の金額を請求されることはありませんでした。このような単なる親切で、嬉しくなることもよくあります。旅行先では疑ってばかりでも楽しめないので、臨機応変な対応が必要だと思います。

ここから尾道行きのタビマスターズを探して旅行へ出かけよう。